WiMAX最安値COM ~一番安いおすすめワイマックスを発見!~


h4WiMAXの基礎知識


sai1こんにちは。

話題沸騰中の「WiMAX(ワイマックス)」ですが、

最近、WiMAXっていう言葉を良く聞くけど、どんなものかよくわからない

今度引っ越すから、WiMAXに変えたいけど、どんな手順を踏めばよいのかわからない

意外にも上記のような方が多く、導入に躊躇しているというケースも見られます。

そこで、以下では簡単にWiMAXの基礎的な知識をご説明します。
WiMAXに興味を持たれている方は是非、参考にしてみて欲しいと思います。


point1WiMAXってなに?


最も初歩的なことですが、「そもそもWiMAXって何のことだろう?」という方もいらっしゃるでしょう。

WiMAXとは、簡単に言うと「ワイヤレスのルーター」(インターネット接続を可能とする機械)のことを指します。

現在、有線LANや無線LANを利用している方は限定された範囲内でのインターネットしか楽しむことができませんでしたが、WiMAXに切り替えることで外出先のどんなところにいてもインターネットに接続することが可能となるのです。

しかも、回線速度も有線LANや無線LANに劣るわけではなく、原則的にはどこで使用しても同程度の高スピード回線となっています。


point2費用はどのくらいかかるの?


乗り換えるとなるとやはり気になるのが費用の問題ですよね。

WiMAXは月額制のサービスとして提供されていることがほとんどで、費用は業者によって多少差がありますが、月額3,000円4,000円程度です。

光回線サービスは、戸建か集合住宅かによって費用は異なりますが、3,000円~7,000円程度。
こうして見るとWiMAXの方が若干安くなっていることがわかります。

また、新たにWiMAXに乗り換えるという場合には多くの業者が何らかの値引きサービスを提供しているケースが多いため、初年度などはもっと安い費用で利用することが可能となります。

li610_02

h4WiMAXのメリットは?


sai2最近話題を呼び始めているのが「WiMAX(ワイマックス)」です。

WiMAXはWi-Fiなどにはないメリットがあります。


point1通信速度が速い


WiMAXは通信速度が速いです。
回線速度は下りが最大で40Mbps、上りが最大で15.4Mbpsです。

光回線にはやや及びませんが、インターネットサイトの閲覧やメールの受信がサクサクとできます。
You Tubeやニコニコ動画などの動画も閲覧するのにも不便ない速さです。

LTEの場合、月々に使用できる用量が決まっていますが、WiMAXには制限速度がない点も魅力です。


point2どこでも使える


WiMAXはケーブル不要でサービスエリア内で電波をキャッチできる場所ならどこでも使えます。

LANの場合はケーブルが必要で、家の中で使うのにもケーブルを持ち運ばなければなりません。
ケーブルの長さ足りず届かなかったり、家族が線を引っ掛けないか心配、という問題があります。

寝転んでインターネットを楽しみたいとき、ケーブルを持って移動するのは面倒ではありませんか。ゴロゴロしたいのに配線が邪魔だ、ということもあります。

その点、WiMAXならケーブル不要でどこでも好きな場所に持ち運びでき、周りの人のことも気にせず使えます。


point3エリアが広い


WiMAXが使えるエリアは全国約94%です。
森が鬱蒼としている田舎のようなところでなければ、殆どの地域で使えます。


point4回線工事が不要


マンションなどは業者が配線工事をしてくれていますが、一戸建ては回線が届いていない場合、工事をお願いしなければなりません。

WiMAXなら工事不要でいつでも始めることができます。
引越しによる手続きも必要ありません。

WiMAXにはこのような多くのメリットがあります。
貴方のインターネット環境を快適にしてくれることでしょう。



最終更新日: 2016年12月10日