WiFi(ワイファイ)とWiMAX(ワイマックス)の違いって何なの?

こんばんは。

WiFi(ワイファイ)とWiMAX(ワイマックス)の違いは名前は似ているのになにがちがうのかと言いますと、まず、このWiFiとWiMAXはケーブルを繋がなくてもインターネットに接続できるってことは理解してください。

 

普通はパソコンにケーブルをささないとインターネットが出来ないのですが、これをケーブルなしでインターネットに接続出来るんです。

それを理解した上で、次は機能の違いについてですが、WiFi(ワイファイ)とWiMAX(ワイマックス)、それぞれのメリットとデメリットを説明します。

 

まず、WiFi(ワイファイ)これは主に、携帯会社(ソフトバンク、docomo)がやっているサービスで、全国のレストランや漫画喫茶、カフェなどにフリーのWiFi(ワイファイ)が使えるところがありますよね。

つまり、広い範囲で使われる、電波の届く範囲が広いのが最大のメリットです。

 

逆にWiFi(ワイファイ)のデメリットは電波の届く範囲が広い分、通信速度が狭いのがデメリットになります。

つまりまとめると、WiFi(ワイファイ)は電波の届く範囲が広いが通信速度はあまり早くなく、あまり期待はできない、です。

 

そして、WiMAX(ワイマックス)の方は携帯会社ではなくイーモバイルなどの通信専門会社がやっています。

なのでWiFi(ワイファイ)の逆と思ってください。

 

全部まとめると、WiFi(ワイファイ)は広い範囲に電波が届くが速度が遅い。

WiMAX(ワイマックス)は狭い範囲に電波が届くが速度はその分速い。です。

 

しかし、最近のWiFi(ワイファイ)は機能が進歩してきているのでWiMAX(ワイマックス)と同じくらい通信速度が速いのもあるかもしれません。

一度お店の詳しい専門の人に聞いてみるのが良いでしょう。

 

一番最新の情報を教えてくれますので、ここに書いてあるのはあくまで、大体の分かりやすくするためのイメージと思っていただけたらなとおもいます。