WiMAX利用時の注意点

a1180_007839

 

WiMAXは次世代ブロードバンドモバイル通信技術です。

工事不要で、小さな機械一つでインターネット接続できるので、過疎地や外出先・工事が無理な人にとってとても助かる物でありますが、利用する際は色々と注意が必要です。

 

WiMAXを利用する手順としては、まずはルーターを借りる必要があります。

利用する会社と料金プランを選び、申込みをして、端末が届いて設定すれば、完了後に利用できるようになります。

 

料金プランは会社によって色々と違いますが、契約事務手数料や端末代が必要な場合もありますので、色々な会社を比較して、自分に合ったところを選んでください。

 

支払い方法は口座振替かクレジットカードがあります。

短期間で解約すると違約金を取られることが多いので、良く考えた上で選びましょう。

 

申込み前に、自分の住んでいる地域がWiMAX対応か調べる事も大切です。

契約後にエリア外だった」、ということがないように注意してください。

 

会社によってはキャッシュバックや端末代無料キャンペーンを行っている場合があります。

こういったキャンペーンを利用する場合は、有料オプションを付けることがキャッシュバックの条件だったりしますので、オプションはいつから外す事ができるのか、有料オプションをつけた場合の総額はいくらか、取り外す時は無料か有料化などを必ず確認しておきましょう。

 

会社選びで大事な事は、「年単位での費用を考えて契約する」、ということです。

 

月額料金が安くても端末代や初期費用が高く、トータルで考えると支払い金額が高く付く場合もありますので、「全部含めた金額はいくらか」、というのを計算した上で選びましょう。

 

WiMAXは便利ではありますが、対応エリア、年額費用などを事前に調べてから申込してください。